dms9000 blog

ゲームプロデューサー8年、ネットの事業企画やマーケ10年、スタートアップ経営者2年と渡り歩いてきましたので、その辺の話を書いています

法務を効率化するには

管理(経理/法務/人事)の詳細について遅れました。

 

管理は業務の効率化が目的となるでしょう。
総じて、スダンドアローン作業、手作業でやっていたものをクラウドサービスに切り替えるのがおすすめです。

ちなみに、このブログはアフィリ目的ではなく知見共有目的です。

 

<法務>
自社の契約締結スキームの一部を電子契約へ切り替える。

 

□何か
電子署名法、電子帳簿保存法を根拠に電子署名やタイムスタンプを付与した電子ファイルにて合意成立の手段とする。
ようするに、電子証跡をベースにネット経由で契約を締結します。

 

□メリット
・契約締結作業のスピードアップ
・印紙代かからない、郵送代、紙代、インク代のコスト削減
・業務の透明性向上によるコンプライアンス強化
・プラットフォームにログが残るため証拠性向上

 

□デメリット
・相手先の契約スキームが電子契約に未対応だと実施できない

 

□おすすめの事業者
クラウドサイン

www.cloudsign.jp

・電子契約サービスAgree

www.gmo-agree.com

 

□利用例
相手先の対応是非にも寄ってくることので、私も全面電子契約に移行することはできていません。まずはNDAのような数が多く、調整が簡単なものから始められるのが良さそうです。